姿勢資格のおすすめ情報サイト

姿勢の悪さは、身体の様々な部分に悪影響が及ぶため、正しい姿勢は重要です!そこで、美容・健康に良い姿勢が学べるおすすめの資格・講座についてわかりやすく解説していきます。猫背改善・骨盤矯正もできるかも!?

MENU

姿勢が崩れた時のおすすめストレッチ

姿勢が崩れた時のおすすめストレッチ

日常生活の姿勢や癖が原因で、骨盤や背骨にずれや歪みが生じ、姿勢が崩れてしまうことがあります。そのため、整体やカイロプラクティックなどに通う方も少なくありません。

しかし、姿勢が崩れたと感じるときに、自分でストレッチすればずれや歪みを改善することは可能です。では、姿勢が崩れた時におすすめのストレッチ方法をみてみましょう。

背骨を鍛えるストレッチ方法

デスクワークなどうつむき姿勢が慢性的になっていると、猫背になりやすくなります。猫背を改善するには背骨の力を鍛える必要があります。では、どのように背骨を鍛えるストレッチをできるでしょうか?

まず布団の上にリラックスした状態でうつ伏せになります。そして、顎と足をリズミカルに上へ上げる動作を10回行い、背骨をストレッチします。その後、30秒程度うつ伏せのまま休憩します。このセットを3回、毎日夜寝る前に行えば猫背を改善することが可能です。

腰や背骨の位置を戻すストレッチ方法

腰や背骨などに違和感を感じ、姿勢が崩れている時は、朝起きた時にストレッチを行いましょう。どのようにでしょうか?まず床に腹ばいになって腕立て伏せの姿勢をとります。

そして、お腹を床につけたまま、腕だけを伸ばして腰を反らせます。そのままの状態で深呼吸を繰り返して行い、20秒停止します。これを10セット行うことで姿勢を正すことが可能です。

ストレッチ方法も学べる!諒設計アーキテクトラーニングの「姿勢コーディネーターW資格取得講座」

3年連続口コミランキング第1位を獲得している諒設計アーキテクトラーニングの「姿勢コーディネーターW資格取得講座」は、姿勢コーディネーターと体幹コーディネーターの2資格認定試験に有効な講座です。資格取得を目指しながら、姿勢に関する知識と技能を学べます。

それには骨盤を正すストレッチ方法や20代~60代までの美姿勢を保つ年代別のストレッチ方法、毎日できる美姿勢ストレッチ方法など実践的なことも含まれています。

初心者の方でも安心して学べるようカリキュラムが構成されているのも魅力のひとつです。この機会に講座を受講し、美姿勢スタイルを目指しませんか?

まとめ

姿勢が崩れた時には、ストレッチをすれば正しい姿勢へと戻すことが可能です。それには症状にあったストレッチ方法を行うことで効果を高めることができます。

諒設計アーキテクトラーニングの講座では、実践的なストレッチ方法も学べるおススメのツールです。まずは無料の資料請求をしてみませんか?


TOP