姿勢資格のおすすめ情報サイト

姿勢の悪さは、身体の様々な部分に悪影響が及ぶため、正しい姿勢は重要です!そこで、美容・健康に良い姿勢が学べるおすすめの資格・講座についてわかりやすく解説していきます。猫背改善・骨盤矯正もできるかも!?

MENU

頭痛とストレートネックの関係

頭痛とストレートネックの関係

スマートフォンやパソコンなどを毎日利用し、うつむき姿勢になることが多い現代人は、ストレートネックになりやすいと言われています。

ストレートネックは頭痛とも関係しており、姿勢が原因で引き起こる症状のひとつです。では、頭痛とストレートネックの関係についてみてみましょう。

ストレートネックとは?

慢性的で原因不明な頭痛で悩み病院に行ったところ、医師からストレートネックと診断される方は少なくありません。ストレートネックは、近年増加している症状のひとつです。

スマートフォンの使いすぎや、デスクワークなど慢性的にうつむきの姿勢を続けることで、首がもつ本来のカーブが失われてしまいストレートネック症状を引き起こします。ストレートネックであるかどうかを確認するひとつの方法として、座った時や立った時に、顎が前に突出ている姿勢は筋肉が緊張し、首が屈曲している状態になっていることが予想されます。

そのため、後頭部からの頭痛が生じやすくなっています。

頭痛とストレートネックの関係とは?

首の前弯は、個人差もありますが4~10キロという頭の重さや、運動などをしたときの衝撃を、身体の全身へ分散させるように造られています。

しかし、首の前弯が無くなったストレートネックになってしまうと、頭の重さや衝撃の負担が分散することができなくなり、慢性的な筋肉のコリ、神経痛、頭痛などを引き起こします。ストレートネックは首が一番関係していますが、身体全体の姿勢も影響しているので、姿勢を改善することが必要です。
 

姿勢を正して体調管理しよう!

姿勢は人間の体調に大きな影響を与えます。ストレートネックに悩まされているのは大人だけでなく、近年子どもも増えてきている現代病です。しかし、姿勢を正しく維持すれば、ストレートネックを予防したり、改善することは可能です。

諒設計アーキテクトラーニングの「姿勢コーディネーターW資格取得講座」では、美姿勢資格取得を目指しながら、正しい姿勢を維持する実践的な方法を学べます。

それには姿勢が身体に与える影響、悪い姿勢の改善方法、ストレッチ方法などの知識と技能を習得することが可能です。正しく美姿勢学び、理想的なスタイルを目指してみませんか?

まとめ

ストレートネックは慢性的にうつむいた状態が続くことで生じます。つまり、姿勢が関係している症状のひとつです。それには頭痛などの体調不良を引き起こします。しかし、正しい姿勢を維持すれば改善することが可能です。


TOP